トップ > お知らせ一覧 > 「☆骨盤矯正☆ 女性必見!」 ~back number~
「☆骨盤矯正☆ 女性必見!」 ~back number~

2015.03.29 更新

骨盤は脊椎を支える土台です。体はバランスを取ろうとするため、土台の傾きやねじれにより柱となる脊椎の歪みが生じます。『骨盤矯正』は、その名の通り、歪んでいる骨盤を矯正することです。一度歪んで固定化された骨盤は、なかなか自分の力では治すことはできませんので、お早目に当院にご相談ください。

 

こんな思いあたることは?

 

 ・下腹がぽっこり出ている ・お尻が大きいと思う ・ジーンズが、太ももで引っかかる ・椅子に座る時、無意識に膝が開く ・太ももや腰回りに肉がつく ・肩の高さが違う ・椅子に座るとき足を組む癖がある ・片方の靴のかかとの減りが早い ・足を伸ばして座ると長さが違う ・片足に重心をかけて立つことが多い ・腰痛や背中のコリがある ・硬い椅子に座ると お尻が痛い ・寝る姿勢は、うつ伏せか横向き  等々。

 このような症状がある場合は、骨盤が歪んでいる可能性があります。

 

骨盤のゆがみが引き起こす症状


骨盤のゆがみは、美容面でも健康面でも、問題を引き起こします。

 美容面での問題・・・

 太りやすくなる・ボディラインのたるみ・バスト位置、お尻の位置が下がる・ぽっこりお腹・ゆがみ、むくみにより顔が大きくなる



 健康面での問題・・・

 背骨のゆがみ・腰痛・X脚・O脚・下痢・便秘・生理痛・生理不順・不妊・肌荒れ


このような症状があらわれてきます。



 内臓への影響



骨盤のゆがみというと、ボディラインへの影響や腰痛、膝への負担などがまず思いつきますが、内臓への影響も心配されます。

たとえば骨盤がゆがんで開いてしまうことにより、腸や子宮などの内臓が正しい位置から下がってしまうと、機能がうまく果たされず、消化不良や便秘などを引き起こしてしまいます。

さらに、骨盤の中にある仙骨という骨は女性ホルモンと深く関わっており、この骨にずれが生じると、生理痛、生理不順といった婦人科系への影響も出てきます。

 

当院では、患者様の症状に沿って骨盤に対する施術をし、またおうちでできる簡単ストレッチや筋トレもお伝えします。大切なことは、「今日始めること」と「継続すること」です。ぜひご来院ください。

 

    

ページトップへ戻る